コレで花粉症対策がおすすめ!お茶で一服

花粉症にお茶が効果あり!花粉症対策にはこの茶葉

■花粉症にはお茶って言うけど・・・毎日飲んでも効果ないな〜

 

毎日、なんとなく飲んでいるお茶が花粉症に効果があるなんて嬉しい!
これは、緑茶が持つ抗ヒスタミン作用により
アレルギー反応が抑えられると判明しているからです。

 

・・でも〜なんか効果が感じられない

 

って感じませんか?
そうなんです。効果が期待できるお茶の分量は
約10杯程度を飲まなければいけません。
食後に一杯のお茶ぐらいでは効果が期待できないのです。

 

 

花粉症の薬にも含まれている抗ヒスタミン含有の茶葉
花粉症ならではの自覚症状は、人間の体がヒスタミンという成分に反応するために起こります。
そのためヒスタミンの働きを抑制できるお茶を飲めば、鼻水やくしゃみ、目の痒みといった症状を即効で弱めることができるのです。


 

で、オススメしたいのが
茶葉の中でも特にアレルギー反応を抑えてくれるものを選んで飲むことです。

 

 

 

花粉症対策に選ばれているお茶とは?

すーすー茶

アレルギー反応を抑える働きのある甜茶  
自然治癒力アップ!クマザサ  
殺菌・抗菌ぼ働きがある赤紫蘇をブレンドし
鼻水を止める力を最大限に高め、飲みやすくしているお茶です
えぞ式 すーすー茶

 

べにふうき緑茶

花粉症対策の茶葉として人気が高く、飲料メーカーや製薬会社から販売されています。
べにふうきは枕cd86と呼ばれるダージリン系茶葉
べにほまれという紅茶の交配種です。
抹茶と緑茶の中間に近い味がします。
アレルギー症状に効果がありますので、花粉症だけでなくアトピーにも有効

 

甜茶

甜茶はポリフェノールの一種であるタンニンが含まれています。
タンニンには抗酸化作用と免疫力を高める働きが備わっています。
麦茶を甘くしたような味がするため、人によってはマズイと感じるでしょう。
ちなみにレンコンが花粉症対策の食材として有名な理由は、タンニンを豊富に含んでいるからです。

 

シジュウム茶

ミネラルやビタミン、ポリフェノールを含んでおり、アレルギー反応を抑える力があります。
ペルー原産の茶葉であり、正規商品は農薬や化学肥料が一切使われていませんので
安心して飲用することができます。
花粉症を患うかどうかは、血中のIgE抗体にあります。
シジュウム茶にはIgE抗体を減少させる働きがありますので
花粉が飛散する前から飲用するとより効果的です。

 

 

花粉症対策となる茶葉の有効成分について
タンニンやロズマリン酸、アストラガリン、メチル化カテキンなどを摂取すると
花粉症の症状は弱まります。
1杯のお茶から多くの有効成分を摂る事ができれば、それだけ効果も高まります。
ただし効果の高い茶葉ほど味に癖があるため
ご自分にあった継続できるお茶を選んでみてくださいね。

 


鼻水を止める!すーすー茶についてはこちらから

鼻水鼻づまりお助けアイテム

   『28年間のツライ鼻炎とはキッパリお別れできました』

◇◆ 『えぞ式 すーすー茶』 ◆◇

喉の違和感は、鼻炎・鼻水が原因の場合もある?!

今までの鼻炎対策とは全く違い眠くならない、

たった1杯でその効果が実感できるノンカフェイン健康茶が誕生!

すーすー茶の詳細は⇒こちら