咳が出る蓄膿症。鼻づまりだけではない蓄膿症の症状

蓄膿症の症状には鼻づまりだけでなく咳が出る場合もあります。


蓄膿症にかかっている人は、鼻水や鼻づまりに悩まされることが多いですね。
そしてもう一つ、よく咳が出て困っているという話も聞きます。

 

実は蓄膿症の初期症状で
咳がよく出るというのは代表的な症状の一つです。

 

鼻水に鼻づまり、しかもコホンコホンとやるわけですから
どうしても風邪にかかったと思いがちなんです。

 

なぜこうなるかというと、簡単に言えば
のどに大きな負担がかかってしまうためです。
鼻の奥が詰まった状態になるため
鼻づまりでうまく鼻呼吸できなくなります。

 

あなたも鼻づまりを何度も経験しているでしょうが
そうなると口呼吸で必要な酸素を取り込もうとしますね。
するとのどに大きな負担がかかってしまって
のどに関する症状も顕著になるわけです。

 

 

たかが咳、なんて軽視しないで!命にかかわることもあります。


実はこの咳、決して過小評価をしない方がいいです。
実はほかの病気も併発していて
その結果、出ている症状かもしれないからです。

 

蓄膿症にかかっている人を見てみると
慢性気管支炎にかかっているケースも珍しくありません。

 

咳の他にも副鼻腔などに溜まっている膿が
喉から痰として吐き出されることもあります。
これが頻繁に続くようだと
気管支炎を発症する恐れも高まるわけです。

 

もし両者を併発してしまうと鼻はおろか
口からの呼吸もままならなくなってしまい
日常生活に支障をきたし、命の危険があることも考えられます。

 

上で紹介したように両者には相関関係がありますから
治療をきちんとすれば、両方の症状が改善に向かうことも十分期待できます。

あなたの症状・原因に合った治療方法で
一日も早い改善を願っています。

 

すーすー茶を飲んで、鼻と喉の不調を治している管理人ファミリーの奮闘記

鼻水鼻づまりお助けアイテム

   『28年間のツライ鼻炎とはキッパリお別れできました』

◇◆ 『えぞ式 すーすー茶』 ◆◇

喉の違和感は、鼻炎・鼻水が原因の場合もある?!

今までの鼻炎対策とは全く違い眠くならない、

たった1杯でその効果が実感できるノンカフェイン健康茶が誕生!

すーすー茶の詳細は⇒こちら