蓄膿症、副鼻腔炎にチクナインは効果ある?

副鼻腔炎、蓄膿症にチクナインは効果がありますか?副作用も気になります。

蓄膿症に悩まされている人で、なかなか医者に通うための時間が取れないという人もいるでしょう。
しかし市販薬で効果のある薬はなかなかありません。

 

ただし効果が期待できる市販の医薬品として、チクナインがあります。
症状が軽度であれば、この市販薬だけでも
治癒する可能性は十分あるというので期待が持てます。

 

 

 

そもそも蓄膿症は、副鼻腔という所に膿がたまってしまう症状を指します。
チクナインにはこの膿が生成するのを抑制する効果があります。

 

ですから症状緩和に高い効果が期待できるわけです。
ちなみに1日服用は2回だけですから、忙しい人でも毎日続けることはできるでしょう。
また顆粒タイプと錠剤タイプの2種類が販売されています。
錠剤は飲みにくくて苦手という人は、顆粒タイプであれば問題なく服用できるはずです。

 

この病気の症状として、鼻の奥の所に痛みを感じるというものがあります。
これは粘膜が弱いため膿がたまると炎症ができやすくなります。
結果、この炎症が痛みとなって現れるわけです。

 

こちらの市販薬には、炎症を抑制する効果もあります。
鼻の奥が痛んで、これを何とかしてほしいという人にとってもおススメの薬といえます。

 

チクナインを飲む時気をつけたい飲みあわせと副作用について


チクナインは漢方をベースにして作られています。
その漢方薬とは、辛夷清肺湯です。
実に9種類もの生薬を調合して作っています。

 

原因となる膿の排出を促進するだけでなく、
患部に膿がこれ以上発生しないようにする効果もあります。

 

「もしかすると蓄膿症かも知れない」と思っている方が
チクナインを試してみたいと期待することは少なくないと思います。

 

では、チクナインを飲むに当たっての注意点はなんでしょうか?

 

漢方薬は、自然の草や木からとった「生薬」の組み合わせです。
自然のものですので、安心(油断)してしまいがちなのが
飲み合わせです。

 

持病をお持ちの方が、常に飲まれているお薬と
漢方薬の飲み合わせが悪い場合
副作用が出る場合もあります。
服薬する際には、かならずかかりつけの医師に
お薬の成分のチェックをしてもらいましょう。

 

そして、漢方薬自体にも副作用が少しはあるのです。
服用中にむかつき、食欲減退がおこる可能性もあります。

 

その他にも重大な副作用が起こる場合もありますので
おかしいな?と思ったらすぐに医師に相談しましょう。

 

副作用が怖くなって薬はもう飲みたくない・・そんな管理人がすーすー茶を飲んでみた!

 

 

鼻水鼻づまりお助けアイテム

   『28年間のツライ鼻炎とはキッパリお別れできました』

◇◆ 『えぞ式 すーすー茶』 ◆◇

喉の違和感は、鼻炎・鼻水が原因の場合もある?!

今までの鼻炎対策とは全く違い眠くならない、

たった1杯でその効果が実感できるノンカフェイン健康茶が誕生!

すーすー茶の詳細は⇒こちら