えぞ式すーすー茶は通販なので実物が見れません

えぞ式すーすー茶は通販での販売ですので、中が見たくても見れない

すーすー茶はどこかのスーパーや百貨店で購入できません
ネットでの通販のみとなっており
このように箱に入って届きます

通販に慣れている身にとっては、とっても気楽なんですけど

 

いつも何かを買うときは
自分の手にとって、中味を吟味してから購入するタイプの方には
どんなものなのか?と心配が先立つかもしれません。

 

そんな、あなたのために
すーすー茶の中身を大解剖しました!

 

⇒えぞ式すーすー茶公式通販はこちら

 

 

すーすー茶に入っているものの成分


☆甜茶☆
アレルギー反応の元となる「ヒスタミン」の放出を抑える働きあります!
ヒスタミンを抑えると、鼻水が出ないわけですね。
この甜茶が甘みの素でもありますね
甜茶の成分にはルブソシドっていうのがあるんですが
このルブソシドは天然の甘味成分なんです。で嬉しいことにカロリーが低い!
というよりほぼ無いに等しく・・カフェインも無いんです。それなのに!甘さは砂糖の75倍〜100倍あるという・・
これ、ダイエットにもすごく良くない?ってのが甜茶の特徴です。

 

 

☆クマザサ☆
抗菌力で免疫バランスを整えて くれます。
このクマザサも最近免疫力アップの青汁やなんかに使われている
注目の薬草です。特にこのクマザサの3大栄養素といわれるのが「葉緑素」、「アミノ酸」、「クマザサ多糖体」
この3つの力で自然治癒力をアップさせ、甜茶の効果を最大限に引き出す相乗効果があります

 

 

☆赤紫蘇☆
もう、これ漢字で見るだけですごい
赤紫が蘇るんですよ!昔から
病気で赤紫になった人を蘇らせる薬草として超メジャーだったそうです。
・・え?病気で赤紫になるって・・どんな病気?!!
ということで調べてみると

中国、三国時代に1人の少年がいました。
ある日、蟹をむさぼり食べて、ひどい食中毒になり肌の色は紫色になり、死に直面しました。

 

そこで旅の名医が置いて行った葉を与えたところ、命が蘇った


おお〜三国志の頃からの薬草だそうですよ。

 

現代でわかっている赤紫蘇の効能は
抗菌・殺菌効果
動脈硬化予防
ガン予防
利尿作用
かなり万能な感じのする薬草です。

 

 

すーすー茶の中味がちゃんと入っているのか確かめよう

 

ということで、中味をチェック!

チョキチョキチョキ

ん?なんか・・粉っぽいですね

サラサラ出してみたよ〜

うん。紫っぽい葉っぱが赤紫蘇ですね!赤紫蘇の良い香りがほんのりしてます。
ちなみに甜茶の香りはどんなものなのか
嗅いだ記憶が無いので、わかりませんでした。

 

 

ちゃんと、広告通りの中味でした!良かったです!

 

⇒えぞ式すーすー茶公式通販はこちら

鼻水鼻づまりお助けアイテム

   『28年間のツライ鼻炎とはキッパリお別れできました』

◇◆ 『えぞ式 すーすー茶』 ◆◇

喉の違和感は、鼻炎・鼻水が原因の場合もある?!

今までの鼻炎対策とは全く違い眠くならない、

たった1杯でその効果が実感できるノンカフェイン健康茶が誕生!

すーすー茶の詳細は⇒こちら